令和3年度
四日市こども科学セミナー

コズミックカレッジ「宇宙飛行士に挑戦」in四日市

日 時 令和3年7月31日(土)
第1部(13:00~14:30)、
第2部(15:00~16:30)
会 場 そらんぽ四日市1F 講座室
内 容 宇宙飛行士の選抜試験を体験します。絵のない真っ白なパズルに挑戦したり、ミラーボックスのかがみを見ながら線を描いたり、宇宙飛行士に必要な力を試してみましょう。(予定)
講師 元JAXA有人宇宙技術部長 柳川孝二
協力 JAXA宇宙教育センター
参加対象 第1部 小学校1年生~3年生(保護者等同伴)
第2部 小学校4年生〜6年生(保護者等同伴)
定員 計40名(第1部・第2部 各20名)

環境のまち四日市~石油化学コンビナート見学と環境学習~

日 時 令和3年8月2日(月)
8:45 〜12:20
集合、解散 四日市市総合会館 *貸切バスによる移動
会 場 四日市市総合会館→東ソー株式会社(塩山の見学や環境学習、バスボムづくり)→四日市市総合会館 ※当日の気象条件等により、内容が一部変更になる場合があります。
内 容 コンビナート・塩山の見学や、バスボムづくり体験をし、企業の環境にやさしい取り組みについて学ぼう
協力 東ソー株式会社
参加対象 小学校4年生~6年生
定員 20名※貸切バスの定員のため、保護者等は同乗できません。

実感サイエンス「ものづくりのまち 四日市」~四日市をささえる企業等による実験・体験~

日 時 令和3年8月5日(木)
会 場 四日市市文化会館
参加対象 小学生(保護者等同伴)
定員 午前・午後 各120名

実験・体験コーナー(3回入替制)
午前の部 午後の部
受付・オリエンテーション 9:20~ 13:30~
第1回 10:00~10:30 14:10~14:40
第2回 10:50~11:20 15:00~15:30
第3回 11:40~12:10 15:50~16:20
※実験・体験はコース別になっています。 
 コースは、
 ア(A・E・J)、
 イ(G・I・K)、
 ウ(F・H・L)、
 エ(B・C・D 4~6年生向け)
 の4コースです。

環境のまち四日市~風で電気を作ろう~

日 時 令和3年8月6日(金)
午前の部(10:00~11:30)、
午後の部(13:30~15:00)
会 場 四日市公害と環境未来館1F 研修・実習室
内 容 家庭で使う電気や自然エネルギーについて学び、ペットボトルを使った風力発電機を作ります。
参加対象 小学校4年生~6年生(保護者等同伴)
定員 計16名(午前・午後 各8名)

なつやすみ宇宙教室~みんなで宇宙の話をしよう~

日 時 令和3年8月7日(土)
10:00~11:30
会 場 四日市市総合会館 8階 視聴覚室
内 容 JAXAのロケットエンジニア 岡田修平さんの講演。
小学生から大人までを対象に、楽しい宇宙のお話をします。

  • がんばれ!進化を続けるイプシロンロケット!
  • 私たちの身の回りにあふれる身近な「宇宙」について
  • いま、激アツの宇宙ニュース!~宇宙開発の最新情報について~
参加対象 小・中学生と保護者等(小学生は保護者等同伴)
定員 およそ100名
なつやすみ宇宙教室
岡田修平

宇宙航空研究開発機構(JAXA)宇宙輸送技術部門
イプシロンロケットプロジェクトチーム 研究開発員
岡田 修平

 JAXAで「ロケットの電気屋さん」をやっています。種子島宇宙センターにてロケット打上げのための設備の運用を担当。その後、つくば宇宙センターにて、イプシロンロケットの開発を担当。
 1986年鈴鹿市生まれ。高校在学中は、天文部に所属し、天体観測やプラネタリウム番組の制作などに熱中。大学在学中に、皆既日食を見るために種子島へ。その際、「種子島宇宙センターでロケット打ち上げの仕事をしたい」と考えるように。大学卒業後、宇宙航空研究開発機構(JAXA)に入社。

このページの先頭へ戻る